2009年12月28日

魔王

作:伊坂幸太郎
・大須賀めぐみによって漫画化された作品。(少年サンデーに連載。連載はすでに終了している。)念じるだけで相手に自分が言わせたいことを言わせられる能力「腹話術」を持つサラリーマン、安藤とかつてのイタリアの独裁者ムッソリーニを思わせる未来党の人気若手政治家、犬養の対決の物語。
・また、本作は「魔王」の5年後の安藤の弟、潤也を描いた「呼吸」も収録されている。
・正直、漫画版「魔王」のようなインパクトはなかった。こっちを読んでから漫画を読んだ方がよかった。順番間違えたな。でも、読み進めるほどに話に引き込まれていくような感覚は相変わらずあった。
posted by ゆう at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。